マンガンの働き、欠乏症、過剰症

マンガンの働き、欠乏症、過剰症


 
マンガンの働き
骨代謝、糖や脂質の代謝、運動機能、皮膚代謝等に関与します。
様々な酵素の活性化に関わり、また酵素の構成成分でもあります。
マンガンの欠乏症
主に植物性食品に広く含まれているため、欠乏の心配はほとんどありません。
但し、摂取されたマンガンは、鉄と同様な系で輸送されるため、吸収では鉄と競合し、鉄の含有量が多い食事の場合、マンガンの吸収量が抑制されます。
マンガンの過剰症
通常の食生活であれば、摂り過ぎの心配はありませんが、厳密な菜食主義やサプリメントの不適切な利用により、健康障害を起こす可能性があり、耐容上限量が設定されています。耐容上限量は、18歳以上、男女とも、11mgです。
マンガンの目安量
 成人男子:4mg
 成人女子:3.5mg
マンガンの多い食べ物
 豆類、種実類、茶葉、穀類(特にアマランサス)など


 

栄養素の一覧へ戻る 

WEB上で、あなたの摂取した栄養とカロリーを計算します。
簡単!栄養andカロリー計算  Copyright(C) miwa-mi All Rights Reserved.