水溶性食物繊維−栄養素の説明

水溶性食物繊維


 
水溶性 食物繊維の働き
・人体に有害な物質の吸収を妨げ、便として排出させます。
・糖尿病を予防。
 ブドウ糖の吸収速度を遅くし、食後の急激な血糖の上昇を防ぎます。
・動脈硬化を予防。
 水溶性食物繊維はコレステロールの吸収を抑制します。
・高血圧を予防。
 水溶性の中でもアルギン酸に顕著。ナトリウムを排除して血圧を下げます。
水溶性 食物繊維の欠乏症
---
水溶性 食物繊維の過剰症
多量摂取は、ミネラル等の吸収を妨げてしまう可能性があります。
水溶性 食物繊維の推奨量
---
水溶性 食物繊維の多い食べ物
海藻、果物、いも類、豆類、野菜等に多く含まれます。
(痙攣性〈けいれんせい〉便秘の方は、食物繊維のうちの、特に水溶性食物繊維の摂取を)


 

栄養素の一覧へ戻る 

WEB上で、あなたの摂取した栄養とカロリーを計算します。
簡単!栄養andカロリー計算  Copyright(C) miwa-mi All Rights Reserved.