鶏がらスープ/中華だしのカロリー − カロリー計算

鶏がらスープのカロリー

100gのカロリー:(鶏がらスープ) 7kcal
(中華だし) 3kcal
 
鶏がらスープ、300g。カロリー:21kcal ---
 左は、分量を見やすくするため
 色を付けてあります。
 醤油は別途入力します。

 成分表の鶏がらスープは、
  100g中脂質が 0.2g。
 成分表の中華だしは、
  100g中脂質が 0g。

 油は1gで約9kcalと高カロリーです。
 油の含まれるスープは、油の分カロ
 リーが多くなります。
 油を別途入力して調整をお願いします。
 鶏がらスープの栄養

 ビタミンB12、パントテン酸、ナイアシン、ビタミンB2、鉄が多く含まれます。

 鶏がらスープ 300g (ラーメン約1杯)で、1日の推奨量に対し、以下の割合を
 摂取できます。
栄養素名 割合
ビタミンB1263%
パントテン酸46%
ナイアシン28%
ビタミンB223%
14%
ビタミンB68%
葉酸8%
リン7%
カリウム7%
たんぱく質7%
ビタミンB15%
他の栄養素は5%未満
 (※推奨量は30代女性の値で計算しています。)

 中華だしの栄養

 ビタミンB1、ナイアシン、パントテン酸、リン、ビタミンB6が多く含まれます。

 中華だし 300g (ラーメン約1杯)で、1日の推奨量に対し、以下の割合を
 摂取できます。
栄養素名 割合
ビタミンB141%
ナイアシン30%
パントテン酸16%
リン13%
ビタミンB613%
カリウム10%
ビタミンB28%
マグネシウム5%
たんぱく質5%
他の栄養素は5%未満
 (※推奨量は30代女性の値で計算しています。)

 鶏がらスープ/中華だし 等の食品の100gの栄養価は、
 簡単!栄養andカロリー計算 の入力画面で調べる事ができます。

 市販品の家庭用の鶏がらスープ、中華スープ
顆粒の鶏がらスープ。100gは228kcal
大匙1に水カップ2でスープができる
ペースト状のスープ。100gは393kcal
大匙1に水カップ3〜4でスープができる
大匙1、重さ:8g カロリー:約 17kcal 大匙1、重さ:18g カロリー:約 71kcal
 鶏がらスープは食品成分表の「鳥がらだし」のデータを使用しています。

 食品成分表の定義は下記です。(文部科学省のHPより引用)
  「鳥がらだし」は、
    鳥がらを2倍量の水に入れて加熱し、沸騰後、あくをとりながら液量が
    3/4になるまで弱火で加熱した後、布でこして得られただし。
  「中華だし」は、
    中国料理の基本のだしの一つである。成分値は、脂肪を除いた骨付き
    鶏肉及び豚もも肉各200gを水2リットルに加えて加熱し、沸騰後、
    ねぎ30g、しょうが7g及び清酒20gを加え、あくをとりながら
    弱火で加熱し、布でこして得られただし。

 顆粒とペースト状の市販品を定量の水に溶かしてできるスープ約100gの
 成分値を食品成分表の数値と比較してみました。
 (100gのスープに、顆粒は4g、ペーストは2.5g、使用するとして計算)
栄養素名 食品成分表
鶏がらだし
食品成分表
中華だし
市販品
顆粒状
市販品
ペースト状
カロリー 7kcal 3kcal 8kcal 10kcal
蛋白質 1.1g 0.8g 0.3g 0.4g
脂質 0.2g 0g 0.01g 0.7g
炭水化物 0g 0g 1.7g 0.4g
ナトリウム 30mg 20mg 692mg 368mg
食塩相当量 0.1g 0.1g 1.7g 0.9g

 以上、ペースト状の中華スープの脂質が100g中約31gで、「30%は油??」
 と、疑問でしたので調べてみました。
 定量の水で溶くと、カロリーも脂質も特に多くはないのですね。。
 300ccのスープで9kcalの差ですから、気にしなくてもよさそうですね。
 (ペースト状の中華スープ好きなので、よかった。。)

 関連する食品・料理のカロリー
 調味料  ラーメン  中華料理 

 スポンサードリンク

 


食品のカロリーへ戻る  
WEB上で、あなたの摂取した栄養とカロリーを計算します。
簡単!栄養andカロリー計算  Copyright(C) miwa-mi All Rights Reserved.