ホーム > グラムの分かる写真館 > > さんまのカロリー

さんまのカロリー

可食部100gのカロリー:(生) 310kcal
(焼) 299kcal
中1尾、150g。焼くと、119g。
(生) 可食部:105g カロリー:325kcal
(焼) 可食部: 83g カロリー:248kcal
中1尾、生175g。。焼くと、138g。
(生) 可食部:122g カロリー:379kcal
(焼) 可食部: 96g カロリー:289kcal
さんま 中1尾、150g。焼くと、119g。 (生) 可食部:105g カロリー:325kcal (焼) 可食部: 83g カロリー:248kcal さんま 中1尾、生175g。。焼くと、138g。 (生) 可食部:122g カロリー:379kcal (焼) 可食部: 96g カロリー:289kcal
上を3枚におろして半分に切った、20g。 スポンサードリンク
さんま 上を3枚におろして半分に切った、20g
中1尾、生143g。 同左、約33cm。
さんま 中1尾、生143g。 さんま 同左、約33cm。
大1尾、生193g。 同左、約33cm。
さんま 大1尾、生193g。 さんま 同左、約33cm。
生の「さんま」の栄養

ビタミンB12、ビタミンD、脂質、ナイアシン、ビタミンB6、たんぱく質、ビタミンB2、リンが多く含まれます。

生の「さんま」の可食部 100g (約1尾)で、1日の推奨量に対し、以下の割合を摂取できます。

栄養素名 割合
ビタミンB12643%
ビタミンD256%
ナイアシン62%
たんぱく質40%
脂質37%
ビタミンB627%
リン20%
ビタミンB219%
17%
パントテン酸16%
15%
他の栄養素は15%未満

(※推奨量は30代女性の値で計算しています。)

さんま黄の栄養

ビタミンB12、ビタミンD、ナイアシン、たんぱく質、脂質、ビタミンB6、リンが多く含まれます。

焼いた「さんま」の可食部 80g (約1尾)で、1日の推奨量に対し、以下の割合を摂取できます。

栄養素名 割合
ビタミンB12738%
ビタミンD380%
脂質56%
ナイアシン54%
ビタミンB643%
たんぱく質37%
ビタミンB222%
リン20%
ビタミンE16%
パントテン酸16%
16%
カロリー16%
他の栄養素は16%未満

(※上限量、推奨量は30代女性の値で計算しています。)

さんま 等の食品の100g当たりの栄養価は、
簡単!栄養andカロリー計算 で、調べる事ができます。

関連する食品・料理のカロリー

  ししゃも  しらす  たい  たら  ふぐ